tec55.net

ITを使って今の生活を便利に、もっと便利に、さらに便利に。

iPhoneのファイルをWiFiカードリーダーを使ってUSBメモリやSDカードに整理しよう MeoBankSD Plus

      2014/07/09

TAXAN MeoBankSD Plus ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター&モバイルバッテリー MBSD-SURP02/BK

iPhoneやiPadのストレージの容量が少なくなってきて、iPhoneやiPad内の写真や動画ファイルを手持ちのUSBメモリやSDカード内に保存したいと思ったことはないでしょうか?

また、

iPhoneやiPadから、手持ちのUSBメモリやSDカード内にある写真や動画ファイルに直接アクセスしたいと思ったことないでしょうか?

この操作を簡単にできるガジェットが、WiFiカードリーダーという製品です。

このWiFiカードリーダーを使うと、iPhoneやiPadからWiFi経由で簡単に、USBメモリやSDカードにアクセスしてファイルの操作を行うことできるので、とても便利なんです。

ここでは、管理人が使っているWiFiカードリーダーMeoBankSD Plusをご紹介しますね。

MeoBankSD Plus

こんな感じです^^

MeoBankSD_01

同梱物

「WiFiカードリーダー本体」「USBケーブル」「ポーチ」「説明書」が同梱されています。ポーチはいらないかも・・・

MeoBankSD_02

本体の上部パネル

上部のパネルで、「電源LED」「WiFi LED」「アクセスLED」「充電状況LED」の4つのステータスを確認できます。

MeoBankSD_03

右側面

右側面には「切替スイッチ」「microUSBポート」「LANコネクタ」があります。

MeoBankSD_04

切替スイッチ

「WiFi接続モード」「モバイルバッテリモード」「USB接続モード」の3つ動作モードを切り替える時に使います。

microUSBポート

本体を充電する時に使います。内蔵充電池で約5時間の連続動作が可能だそうです。

LANコネクタ

WiFiルータ機能を設定して、このコネクタに有線LANを接続すれば、WiFi環境を構築することができます。出張先のホテルで有線LANしか設置されていないような時に使うと便利な機能かと思います。

下側面

下側面には「USBポート」「SDカードスロット」があります。

MeoBankSD_05

USBポート

下記の画像のようにUSBメモリを接続するだけで、iphoneやスマホやiPad、パソコンから、WiFi経由でこのUSBメモリに接続できるようになり、USBメモリ内のファイルを読み書きできます。同時に5台まで端末接続できるので、簡易なNAS(ネットワーク接続ストレージ)のような使い方ができます。(WiFi接続モード)USBメモリの他に管理人が持っている外付けハードディスクでもWiFi接続できました。

MeoBankSD_06

また、USBポートを使って、iPhoneやスマホを約1回分のフル充電をすることができます。(モバイルバッテリモード)

SDカードスロット

SDカードを接続とこんな感じです。少しはみ出しちゃいますね。USBメモリと同じように、iphoneやスマホやiPad、パソコンから、WiFi経由でこのSDカードに接続できるようになり、SDカード内のファイルを読み書きできます。(WiFi接続モード)管理人が確認したかぎりでは、microSDカードをSDカードとして使用できる変換アダプタを使って、micoroSDカードもWiFi経由で読み書きできました。

MeoBankSD_07

また、USBケーブルを使ってパソコンと直接接続すれば、SDカードリーダーとしても使えます。(USB接続モード)

iPhoneからMeoBankSD PlusへのWiFi接続について

MeoBankSD_12

iPhone iPad やAndroidスマホから、WiFiカードリーダーへ接続するには、専用アプリ(MeoBankSD Plus)をインストールして接続することになります。(必須というわけではなくて、NASに接続できるアプリであれば、WiFi接続してファイル操作をすることはできます。管理人はGoodReaderで確認したところ、できました。)

ではでは、

専用アプリ(MeoBankSD Plus)でのファイル操作がどのようなものかご紹介しますね。

まず、設定画面から、MeoBankSD PlusにWiFi接続します。(画面はiPad)

MeoBankSD_08

 

次に、専用アプリを起動すると、WiFiカードリーダー上のUSBメモリやSDカードに自動アクセスされて、下記画面のとおり、「動画」「写真」「音楽」「ドキュメント」「フォルダ表示」のファイルの種類別に各ファイルにアクセスできるようになります。画面下部のメニューには「MeoBankSD+」「マイボックス」「状態」「設定」の4種類のボタンがあります。

MeoBankSD_09

MeoBankSD+のボタン

このボタンをタップすると、WiFiカードリーダー上のファイルを操作できるようになります。写真の閲覧や動画の鑑賞は、このアプリ内ですることになります。管理人が感じた操作感ですが、良くも悪くもなくって感じでした^^;;

マイボックスのボタン

iPhone iPad やAndroidスマホ内にあるファイルをWiFiカードリーダーのメモリに書き込み(アップロード)したい場合は、この画面から操作します。

MeoBankSD_10

パソコンからMeoBankSD PlusへのWiFi接続について

パソコンから、WiFiカードリーダーに接続する場合は、ブラウザを使ってアクセスすることになります。(iPhoneやiPadからでもブラウザを使ってアクセスすることはできます)

アクセスした時の画面イメージは下記な感じです。

MeoBankSD_11

機能をまとめると・・・

MeoBankSD Plusの機能をまとめると下記になります。WiFiカードリーダーとしての機能だけではなくて、結構、多機能なんですよね。メインはもちろんWiFiカードリーダーの機能なんですが。

  • iPhone連絡先バックアップ機能
  • WiFiカードリーダー機能
  • モバイルバッテリー機能
  • 無線LANアクセスポイント機能
  • WiFiリピータモード機能
  • USBカードリーダーライター機能

まとめ

管理人が、WiFiカードリーダーを購入しようと思った一番の理由は、使わなくなった外付けハードディスクやSDカードをNAS化(ネットワークで接続できるストレージ)して、iPhoneやiPad内のファイルの保存先として使いたいと思ったからでした。

WiFiカードリーダーは、各メーカーからさまざまな製品が販売されていたので、どれを購入するのがいいのか、とても迷ったのですが、Amazonでも評価が高くて、多機能なMeoBankSD Plusを購入することにしました。

まだまだ、使い込んでないのですが、メインのWiFiカードリーダーとしての機能は特に問題なく安定して使えていますので、とても便利に使っています。もし、管理人と同じように考えている方には、WiFiカードリーダーはおすすめですよ。

もう少し使い込んで、便利な使い方を発見したら、ご紹介したいと思います^^

TAXAN MeoBankSD Plus ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター&モバイルバッテリー MBSD-SURP02/BK

 - ガジェット

Googleアドセンス

  関連記事

ico_AppleTV
新AppleTVのLANポートを使った有線接続だと動画視聴が安定したよ

迷った末に、新AppleTVを買いました!! 32GBモデルを買ったので、お値段 …

ico_qi
これは便利!!置くだけで充電できる無接点充電パッド

Panasonic 無接点充電パッド ChargePadチャージパッド ブラック …

ico_chromecast
Chromecastを1ヶ月使ってみた感想について

日本で、Chromecastが発売されてから1ヶ月ぐらいたちましたが、購入された …

ico_chromecast
これはすごい!!Chromecastでテレビの新しい使い方が始まる!!

Google Chromecast ( クロームキャスト ) Wi-Fi経由 テ …

ico_ANKER
これは便利!!Anker タブレット用スタンド

Anker タブレット用スタンド 角度調整可能 iPad・iPad mini・N …

ico_jisoncase
おすすめ!!iPad Air用ケース JISONCASE

JISONCASE 【全10色】iPad Air用PUレザースマートカバーケース …